eマナビバ

MENU

開講コース

現在開講しているコースはこちらになります。受講したいコースの「詳細」をクリックすると、コース内容の詳細及び購入可能ページに遷移いたします。

国内政治~政策の作り方~

政治・行政の本質を追求し現場実務や政策形成のプロセスや課題を提示し、その課題改善方法を探求する

政策の作り方(4)

現状日本の政策や意思決定システムの課題を提示し、政治家や官僚ではない外(シンクタンク)からのアプローチをとることで、政治や行政をもっと身近に自分ごととして考えてもらう試みの紹介

第1講
政策現場からみえる課題

講師伊藤 伸
/政策シンクタンク構想日本 総括ディレクター
伊藤 伸/政策シンクタンク構想日本 総括ディレクター
構想日本総括ディレクター。2013年9月より法政大学非常勤講師(NPO論)を務める。1978年生まれ。同志社大学法学部卒業。 卒業後に参議院議員秘書を歴任。 2005年より、非営利独立のシンクタンク構想日本に政策スタッフとして参加、2009年より内閣府行政刷新会議事務局参事官として入府。2013年に退職。

ユーザー登録がお済みの方は、購入ボタンをクリック後、
支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。

1年間/¥600(税別)

初めての方は、「ユーザー登録」ページをご覧いただき、「ユーザー登録」をお願いいたします。